本文へスキップ

2021年版|タイ古式マッサージの詳しい説明



タイ古式マッサージを詳しく知るHEADLINE


■2500年前の仏教医学がルーツ


タイ古式マッサージはヨガ的なストレッチを組み入れることで筋膜を伸ばしカラダの歪みを整えることで長期にカラダを楽にすることが特徴です。2500年前にお釈迦様の主治医シワカゴーマラバット師の仏教医学がタイに伝わり、1500年前タイのスコータイ王朝時代にタイ伝統医学が体系立てされ、700年前のアユタヤ王朝でタイマッサージはさらに発展しました。タイ伝統医学の3要素、
マッサージ療法、ハーブ療法、マントラ(祈りの力)は現代まで伝わり、薬に代わる代替療法、また癒しの力としてストレス社会の現代に必要なものとされて全世界に広まっています。
タイ古式マッサージイラスト

■スピリッチュアルな効果を感じるマッサージ


タイ古式マッサージはストレッチで筋肉を伸ばしたり押したりする肉体的なアプローチに加えて、SENと呼ばれるエネルギーラインやエネジーポイントを押すエネルギーワーク的な不思議な要素を含みませす。2500年間続いたタイ古式マッサージには今でも
氣の力やマントラの祈りの力などスピリッチュアルな効果を確かに感じます。精神的な癒しには目には見えない力が多分に効果を発揮します。


■チェンマイ式・バンコク式


リラクゼーションで行われるタイ古式マッサージ
は大きく分けると、バンコク式とチェンマイ式の2つの流儀に分けられます。
バンコク式は故プミポン国王がタイ伝統医学学校を視察した際にタイの文化でもあるマッサージを世の中に広く教えることを提案されたことに始まります。それまでタイの各地で伝承的に伝えられてきたマッサージをより体系的にまとめてマニュアル化する事により多くの人々に広まりました。
その後バンコク式をまとめた中の一人であるシントーン師がタイ北部でタイ伝統舞踊のエッセンスを取り入れたチェンマイ式タイ古式マッサージを創始しました。

■タイ古式マッサージの「古式」とは

この時に全身に72000通りあるエネルギーライン(SEN)から効果と施術のわかりやすい10本が選ばれました。タイ古式マッサージの「古式」とはタイ伝統医学の基礎であるSENの理論をベースにしているところから古式マッサージと呼ばれます。
タイ伝統療法に基づかないオイルマッサージや足ツボ、ボディケアなども含めてタイで行われているマッサージの総称として「タイマッサージ」や「タイ式マッサージ」と呼ばれることもあります。




■チェンマイ式・バンコク式・TTMAスタイルの特徴


■バンコク式(ワットポースタイル)

エネジーポイント(ツボ)・ストレッチ・エネジーライン(SEN)の3つの施術がバランスよく組み合わされた施術が特徴です。またワットポーで行われていた治療のマッサージがベースになっていて、しっかりとした指圧を入れる施術が主流です。

■チェンマイ式

バンコク式に比べてストレッチの技が豊富なことが特徴だと説明されることが多く、施術の受け手を楽しませるアクロバティックなストレッチやリズムの中でやさしく伸ばすストレッチなどバリエーションが豊かです。
さらにチェンマイスタイルのタイ古式マッサージの最大の特徴は「癒しのアート」と形容される、美しく滑らかで優雅な動きの施術です。この独自の動作は古のランナー王国で育まれたタイ伝統舞踊の動きをを彷彿させるまさに癒しのアートです。独自の動きは美しい旋律を生み、施術者と受け手を癒しの瞑想のトリップに導きます。

★リラックルのスタイル

この優雅で滑らかなチェンマイ式にTTMA(日本トラディショナルタイマッサージ協会)がタイマッサージを独自に進化させたTTMAスタイルを併せた施術を基本にしています。ガツガツした施術ではなく、ゆっくりとした流れの中でエネルギーライン(SEN)を意識した施術を心掛けています。

■TTMAスタイル

ヨガ的なダイナミックなストレッチと肘やヒザや全身の体重を使った強圧でより治療的効果を重視したTTMA会長渡邊聡一郎師が提唱されたマッサージスタイルです。
リラックルは奈良県唯一、TTMAの公式サロン(2017年退会)に認定されました。。



タイ古式マッサージは「長持ちする」から選ばれる

■効果が長く続く


タイ古式マッサージを経験されたお客様からは
「長持ちする」との意見を多く頂戴します。これは単にストレッチがあるからだけでなくタイ古式マッサージが全身の血行を促したり身体のバランスを整える整体や筋膜リリースなどの各種ボディーワークの技法まで随所に含まれているからに違いありません。その源流を辿るとタイ古式は治療の民間医療として2500年間発展してきたマッサージなのです。



■タイ古式マッサージのヒーリング効果


メンタルヘルス
という言葉が盛んに使われるようになってからタイ古式マッサージのエネルギーワーク的なヒーリング要素がクローズアップされるようになりました。タイ伝統医学にはSENの理論という身体に流れるエネルギー経路を整える考えがあります。これは現代の生理学的に当てはめると自律神経やホルモンバランスを正常にすることや睡眠や精神的な安心感をもたらすことになります。

いまタイ古式マッサージが選ばれる理由は、ストレス社会の現代に皆が抱える共通の問題、肩こり腰痛や精神的疲労に最適な効果を複合的にもたらすマッサージだからでしょう。

  • タイ古式マッサージの睡眠効果

    【一般的な眠りのリズム表】
    脳が休まるノンレム睡眠は4段階。一般的に入眠約30分で最も深い眠り
    深度4(ピンク)に到達します。タイ古式マッサージの独自のリズムは一気にこの深度4の睡眠に導きます。
    タイ古式マッサージの眠りのリズムのグラフ
  • タイ古式マッサージの心地よいリズムで開始後30分で睡眠に入ったとすると60分後に一番深い眠り(深度4)に到達します。そして90分後には夢を見る状態のレム睡眠状態の中でマッサージをされている感覚を感じつつ睡眠している「まどろみ」の状態に到達します。このまどろみがタイ古式マッサージの特別な気持ち良さであり全ての人を魅了するのです。
    副交感神経が安定し筋肉を緩め、内蔵の動きを活発化させ、免疫力を上げます。肌に触れられていることでオキシトシン、セロトニンなど安心や穏やかさを感じさせるホルモンの分泌も促します。


もみほぐしとタイ古式は何がちがう?


もみほぐしといわれるクイックマッサージはその時のその部分のコリ感や不快感をその時に短時間でリフレッシュさせるのに有効ですが、多くのお客様はそのとき限りの気持ちよさだけのマッサージに不完全燃焼の気持ちを持たれます。もみほぐしなどのマッサージはその時気持ちよくなって頂くことを目的にしています。

一方、

タイ古式マッサージは足先から始まり身体全体のバランスを整え持続的に楽な身体にすることに着目しています。ストレッチを効果的に使うことで表面から押す部分だけでなく深層の体幹筋肉まで効果的に緩めることが出来ます。

タイ伝統医学にはSENの理論という身体に流れるエネルギー経路を整える考えがあります。これは現代の生理学的に当てはめると自律神経やホルモンバランスを正常にすることや睡眠や精神的な安心感をもたらすことになります。



NHK番組 タイマッサージ

■タイ古式の施術は下半身浴の効果と似ている。


NHKでタイ古式マッサージの効果を科学的に検証する番組がありました。SENといわれる足のエネルギーラインを施術することで上半身の体温が上がり肩のマッサージをした後の効果が長期に続くことが説明されています。直接肩をマッサージした場合との比較が明確にわかります。わかりやすく例えると
「下半身浴」で全身が温まる効果とよく似ています。


ストレッチ専門サロンとタイ古式マッサージの違い


最近ストレッチで話題のドクターストレッチなど近年人気になったストレッチサロンの施術は、いわゆる身体を伸ばすストレッチです。
これだけでも十分な効果があり多くの方に支持されていますが、タイ古式マッサージのストレッチは俗に「二人でするヨガ」とたとえられるように
深い呼吸と自律神経の安定、安息ホルモンの分泌まで意識した身体とこころの整体術ともいえる施術です。

タイ古式の特殊なストレッチは、ヒジや膝で筋膜やツボを押さえた状態でストレッチで身体を伸ばしたり時には施術者が下になってブリッジのような姿勢をとったりとアクロバティックな要素を含む場合もあります。

2500年の歴史の中で効果がない物や危険な業は淘汰されて現代では安全で効果が出るストレッチ技が主流になっています。

ただ、リラックルではタイ現地で特別に学んだ特殊なストレッチを使うこともあります。危険度の高い技ですが効果が顕著な技を安全に使用できるまでしっかりとしたトレーニングを積んでいます。
  






コースの選び方

※タイ古式の単品100分以上から足湯(800円)が無料で追加になります。

2時間以上のコースは、自律神経の安定、コリ部分の徹底メンテなどタイ古式マッサージの魅力・効果が充分に感じられます。






奈良県のタイ古式マッサージサロンの遍歴HEADLINE


奈良県でタイ古式マッサージのサロンが増え始めたのはほんの10年ほど前のこと。大和郡山駅近くのサバーイさんや奈良市のワイティアさんが先駆けでした。隣県の大阪では15年ほど前から急激にタイ古式マッサージのサロンがオープンして徐々に認知されましたが違法風俗店の隠れ蓑になっていた事実もありました。それまで奈良ではマッサージと言えば長寿村や奈良健康ランド内のマッサージやりらくなどのチェーン店が2980円の低価格マッサージがほとんどです。

時を同じくしてLCCと呼ばれる低価格航空会社が日本に参入してタイ旅行も片道2万円程度で行ける様になりたくさんの人々が微笑みの国タイに訪れてタイの文化でもあるタイ古式マッサージを経験してそのすばらしさに気がついたのです。

そしてその頃に整体師や鍼灸師、何がしかのボディワーク関係者の中からタイ古式マッサージ師を志す者が現れてこの業界の先駆者となりました。

リラックルが大和高田市でタイ古式をメインに営業し始めたのが8年前。当初はタイ古式マッサージを経験したことがない方ばかりでしたが、今ではほぼすべてのお客様がタイ古式マッサージを選ぶリピーターに変わり、奈良県では県内No1のタイ古式マッサージサロンと言われるようになりました。

リラックルを卒業した元スタッフたちも香芝市や奈良市、生駒市、橿原市、大阪市などで開業して人気のサロンになりタイ古式マッサージを広めています。


リラックルのタイ古式マッサージの正面カンバン


店内イメージ
Asian Relaxation
リラックル

奈良県大和高田市日之出東本町21-11
営業時間 AM9:30-22:00
当日電話受付Last21:00
0745-52-6870


 24H.ONLINE予約

WEB予約


ライン予約
LINE、登録で
すぐに使える、10分延長
COUPON、配信







インスタ、更新中
Follow Me!!
COUPON、配信


MENU
詳細コンテンツ




Q&Aマッサージの選び方




香芝店

サラーム

マッサージ指導しています。

奈良|ヒーリングアートタイマッサージスクール

タイマッサージのSENの理論に基づく施術をしています。



施術実績、奈良県ナンバーワン